「おもしろく」.com 公式ページ          
TopSite map


名言!

世の中の名言を紹介

「面白き、こともなき世を、おもしろく」(高杉晋作)

竜馬がゆく 7巻 P.383

高杉晋作の辞世の句。看病していた野村望東尼が
「済みなすものは心なりけり」と詠み、高杉はうなずき
・・・おもしろいのう、といってしずかに眠った。それが、高杉の最期であった。

「私が自由にした人々が再び私に剣を向けることになるとしても、
そのようなことに心をわずらわせたくはない。
何にもまして私が自分自身に課しているのは、自らの考えに忠実に生きることである。
だから、他の人々にも、そうあってほしい当然と思っている。」

(ユリウス・カエサル)

ローマ人の物語 11
「ユリウス・カエサル ルビコン以後 上」104Pより

「長州が可哀そうではないか」(坂本龍馬)

薩長同盟のため薩摩の西郷や長州の桂が集まっていたが、
お互いの感情のため、話は進まず硬直化していた。
それを打開した、坂本龍馬が西郷に発した言葉。
「竜馬がゆく」で司馬遼太郎は、「事の成るならぬは、それを言う人間による、という事を
この若者によって筆者は考えようとした、と述べている。
これで、薩長連合は成立し、倒幕の道が開かれた。

「竜馬がゆく」 6巻 P.236

「あなたももう少し勉強すれば立派な英語になりますよ。」(白州次郎)

GHQの民政局長ホイットニーとの初対面で、「あなたの英語は大変立派な英語ですね」と言われると、
彼はそう答えたらしい。
占領下の日本にあってGHQに「従順ならざる唯一の日本人」といわしめた男の言葉である。

「風の男 白州次郎」より


「鉄郎。例え父と志は違っても、それを乗り越えて若者が未来を作るのだ。
親から子へ。子からまたその子へ血は流れ、永遠に続いていく。
それが本当の永遠の命だと、俺は信じる」(キャプテン・ハーロック)


「銀河鉄道999」は永遠の命がひとつのテーマになっている。
こちらは、キャプテン・ハーロックの「永遠の命」観を伝える言葉。
「さよなら銀河鉄道999」 01時間57分前後
TOPSite Mapご挨拶リンク
Copyright(C) 2010 Omoshiroku.com All Rights Reserved.