「おもしろく」.com 公式ページ          
TopSite map


子供と一緒に!

2.魚釣り!



子供は、想像力を刺激する遊びが大好き。

DSなども良いが、手作りのおもちゃなどは、ゲームなどには
不朽の負けない魅力がある。

そのひとつが魚つり遊び

用意するもの:画用紙、クレヨンや色鉛筆、新聞紙、ひも、磁石、クリップ、セロテープ

うちでは、こんな感じで遊んでいます。

1.魚をつくる。
 画用紙に魚を書いて、色を塗ります。
 子供が小さいうちは、パパが書いていましたが、今は7歳の娘と手分けをして作りました。
 この作る作業も子供にとっては、楽しみのひとつ
 うまくできたり、失敗して大笑いしたり。
 うちでは、こんな魚(他)をつくりました。
 ⇒さんま、うなぎ、たい、ひらめ、まんぼう、たこ、かめ、エンゼルフィッシュ、クマノミ等‥
 魚を覚えるのにも使えそうですね。

2.竿をつくる。
 魚を子供に書かせている間に、新聞紙をくるくるっと丸めて
 セロテープでとめて、竿をつくります。
 竿の先に紐を、セロテープでとめます。
 後は、磁石を紐に結び付けるか、セロテープで止めて完成!
 喧嘩にならないように、人数分つくりました。

3.魚をセット
 魚にクリップをつけて、床やクッションなどの上にばらまきます。
 これで、セットアップ完了。

4.さあ、釣り大会のはじまり!
 うちでは、ソファーを船代わりにして、
 船をこぎ出すところから、わいわいやっています。
 
 上の子が3歳くらいのときは、とても平和な旅でしたが、
 今回、2歳の王さまも参加して、結局、王さまの乱獲で幕を閉じました。

 でも、二人とても楽しんでくれて、パパも株があがりました。

めでたしめでたし!

P.S.竿は王さまが暴君にならないうちに解体するか、しまった方が良いというのが我が家での教訓です。



【「子供と一緒に」インデックス】

1.ジブリ美術館

 子供と一緒にへ(戻る)
TOPSite Mapご挨拶リンク
Copyright(C) 2010 Omoshiroku.com All Rights Reserved.